唯一の樹の下で

Flash
Text
Images
Blog
Link
唯一の樹の下で > TEXT > 身中心中

<< 前へ │ メイン │ 次へ >>

arrow 身中心中
自分をそぎ落とす作業。
軽快な音楽。
見つからない答え。

どう表すか、愚かさを感じる。
自分を見失っている。
半ば意識をなくすときのように、脳みその中身が揺れている。

ロボットの声。
あまり意識しないストリングス。
だから、というか、会話にも意識が集中しない。

見つけるのが難しいのなら、一回崩せばいいのか。

あまり進むべき道ではないかな、と思う。
だって回転しているんだもの。
回転。捻転。

転んで、膝をすりむいた時。
血が出たっけな。
一応見てはいたけど、気にせず進んだ。
水をかけると、沁みるから。

羞恥心というのが大きくなった。
抱えられないほど、酷く。
殻は薄くなった。
あぁ、確かに風船は膨らませば伸びる。

どうしていいものか。
そのうちどうせ考えるのもめんどくなってやめるんだろう。

だって、見つけるのが難しいから。
text用ライン
2005 04/13
【コメント】
弱くなった気がする。ただひたすらに。

<<TOPへ戻る │ <<textTOPへ