唯一の樹の下で

Flash
Text
Images
Blog
Link
唯一の樹の下で > TEXT > たった一つ、綺麗な物

<< 前へ │ メイン │ 次へ >>

arrow たった一つ、綺麗な物
私は汚濁にまみれた胎内で産声を上げた。
今まで生きてきた人生に綺麗な物などなかった。
己より弱いものを蔑む弱者。
己より強いものを羨むしかない弱者。
己にないものは奪い、己にしかないものを与えることはない。

国は乱れ、病み、疲弊している。
星としてももう長くはないのだろう。

けれど私は見つけてしまった。
殺人者の夢でしかないこの世界で。
たった一つ、綺麗なものを。

衝撃だった。
ありえない事だと思った。

けどそれは私の前に形をなし”現れて”しまった。

もう私には何者も要らない。

国が滅びようと、戦争が起きようと、
そんなもの大したことじゃない。

星が疲弊し、いつか壊れようと、
そんなもの大した事じゃない。

私が殺されようと、誰かが殺されようと、
そんなもの大した事じゃない。

世界に欺瞞が満ち溢れ、闇に覆われようと、
そんなもの大した事じゃない。

そんなもの大した事じゃない。

だから…
text用ライン
2003/04
【コメント】
"Inspiration by 愛人-AIREN-(Comics)"
愛人のストーリィは奇麗だった。奇麗過ぎて、泣けてくる。

<<TOPへ戻る │ <<textTOPへ