唯一の樹の下で

Flash
Text
Images
Blog
Link

<< 前へ │ メイン │ 次へ >>

arrow Ring-Link
銀色に照らされた月 の下、重なり合う二つの影。
距離は0になり、鼓動だけが包む。
いつかのお揃いの指輪はただ鈍く光り、
確かめて頷き合っては笑う。

微笑みに包まれた時を過ごし、
嬉しさと悲しさを幾度も経験し、
今ここにあるのは、ただ純粋な幸せのみ。

自然に笑みが零れるような、
お互いに本音をぶつけられるような、
悲しい事に泣けるような、
ただそんな小さな幸せ。

愛し合える人がいる。
愛していられる人がいる。
愛してくれる人がいる。

純粋に心の奥からの幸せの形。

それはただ指で鈍く光っている。
text用ライン
2002/06
【コメント】
みんなペアリングって好きだよね。
何のサインなんだろう?

<<TOPへ戻る │ <<textTOPへ