唯一の樹の下で

Flash
Text
Images
Blog
Link
唯一の樹の下で > TEXT > One day in Dec.

<< 前へ │ メイン │ 次へ >>

arrow One day in Dec.
空は雪。
珍しい訪問者では、ある。
普段は嫌がるしかないこの天気も、
一言でみんな好きになってしまうらしい。

不思議なもんだ。

待っていたかのような、
光りの粒子が、
あたり一面に華を散らす。

まるで突然のプレゼントのよう。

白い人工の光りの下、
静かに廻るノクターン。

白い月の光りの下、
鮮やかに映えるレクイエム。

どれだけこうしていただろうか。
今は耳から入る幸せそうなPOPSだけが、
俺の身体を蝕んでいる。

来ないものを待つのは、
もう慣れたのだが…。

見ると、空は晴れ渡っていた。
安価な奇跡みたいで、
ちょっと気分が悪い。

一人で過ごして、
もう幾年経ったろうか。

今年こそはこの星空の下、
天にいるであろう君に…



『White Merry Christmas』

『And I Love You Forever…』
text用ライン
2001/12
【コメント】
人を失くした事はない。

<<TOPへ戻る │ <<textTOPへ