唯一の樹の下で

Flash
Text
Images
Blog
Link

右メニューより作品を選択してください。

+ハジメニ+

思えば学生の頃。
何かふと思い浮かぶ言葉たちがいた。
多分、何かを思う事が多かったからだろうと思う。
僕も、君も、皆も。
幾つか、書き留めたモノがある。
少しだけ、晒してみてもいいと思っていたんだろうと思う。
あの時の僕は。
だから、今でも晒しておく。
そのほうがいいと思ったわけじゃない。
なんとなく、昔の自分を見ているようで、恥ずかしいが懐かしいから。
そんな自己満足。

+ホンネ+

流石に、中学〜高校時代の青臭いにおいがして、
年齢の十の桁が変わってしまった今では、やはり恥ずかしさのほうが強い。
けど、まぁいいんじゃね?的なノリだけで今だ続いているこのコンテンツ。

+チュウイ+

年代表記に関しては記憶に頼るんで、確実に正確ではないです。
余りに痛い詩文で精神的ダメージを受けても、私は一切責任を負いません。
だって、自己満足ですもの。

<<TOPへ戻る